即日融資なら個人間融資掲示板よりも安全な消費者金融でお金を借りよう!

2020年2月21日

2017年、これから国内の銀行各行はカードローンなど新規個人向け融資でのさらに審査を厳しくするという方針が発表されました。審査は警察庁のデータベースへの紹介で審査に時間をかけるようになるとのこと・・・つまり、実質、銀行からの即日融資というのは不可能になってくるのです。

これから私たちは即日融資を受けるためには銀行以外を頼ることになります。

 

個人間融資掲示板よりも安心、消費者金融に相談してみましょう!↓

ブラックでも借りれる甘い審査で今日中に借りれる★

個人間融資でお金を借りる前に!
審査が甘い消費者金融で借りることができるかも!

個人間融資とは?その掲示板、本当に大丈夫??

対消費者金融などではなく、個人間でお金を貸し借りをすることです。

お金を貸すことは貸金業の登録が必要になるので「違法なのでは?」という疑問が生まれます。どうもお金を貸すことをビジネスとしていない場合は大丈夫なようです。ビジネスかどうかの判断基準があいまいなところがありますが、
💡 それによって利益を得ることを目的としている
💡 不特定多数の顧客がいる
💡 継続的に行っている
などが全て当てはまる場合、ビジネスと判断される場合があります。

個人間融資は、面倒な審査や手続きがないため消費者金融では審査落ちばかりの方などの利用者が多いようです。掲示板のようなサイトがいくつも存在し、貸し手と借り手が書き込むことで募集・応募して貸し借りができるようになっています。

【 借り手の書き込み例 】

 投稿者:あかね ≪メールアドレス
 希望額:5万
 年齢: 26歳
 性別:女
 住所:東京都武蔵野市
 職業:介護
 月収:15万
 借りたい理由: 生活費が足りなくて困っています。月末にお返しします。

【 貸し手の書き込み例 】

 投稿者:お手伝いします! ≪メールアドレス
 融資可能額:5万~10万
 住所:東京都品川区
 融資方法:振込
 条件など: 個人で融資をしています。少額ですが、お困りの方のお手伝いができれば良いなと思っています。ご連絡お持ちしております。

かなり簡易的な掲示板だとこれくらいの投稿内容でも良いようですね。詳細は個人間でのやりとりになるでしょうから、掲示板に記載できることは限られています。

少ない情報で本当にお金を貸してくれる、詐欺や闇金ではない投稿を判断するのは至難の業です。

 

個人間融資のメリットとは?

個人融資のメリットは、インターネットで検索すれば個人間融資の掲示板というものがいくつもあり、SNSなどでも募集・応募ができるため手軽に且つ気軽に利用できるという点でしょう。

またお金を貸す場合、業者ではないと言っても、法定規則は反映されます。利息制限法は個人でも業者でも適用されるのですね。また出資法においては個人と業者では異なります。個人間のお金の貸し借りにおいては上限金利は『年利109.5%』となっています。

出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律

金銭の貸付けを行う者が、年百九・五パーセント(二月二十九日を含む一年については年百九・八パーセントとし、一日当たりについては〇・三パーセントとする。)を超える割合による利息(債務の不履行について予定される賠償額を含む。以下同じ。)の契約をしたときは、五年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。当該割合を超える割合による利息を受領し、又はその支払を要求した者も、同様とする。

出資法の場合は罰則もありますが、利息上限法に罰則ありません。
罰則はないとしても、利息制限法の上限金利を超える利息を受け取ると、その後の裁判で過払い金の返還を求めることも可能になることもあるようです。実際には個人間のお金の貸し借りでも利息制限法の上限金利内に収めるようにしているはずです。

 

個人間融資のここが不安…

個人間になればあいまいになってしまう部分がどうしても出てきます。口約束は後のトラブルの原因になります。口約束で済まさずに借用書をきちんと作成しましょう。

また掲示板のやりとりから始まり、本当にお金を貸してくれるとは限りません。個人間でのやりとりへ進み、メールアドレスや電話番号、職業などだけを聞き取って「その条件では融資はできません」と融資はせずに後日業者から融資勧誘の連絡がバンバン来るなど…。それ相応のリスクも少なからず考えられます。

 

個人間融資を利用するその前に!

個人間融資を利用しようとしている多くの方の場合、ブラックであることが理由などで審査落ちして消費者金融からは借りれないからでしょう。

または「今すぐ」「今日中に」という理由で、すぐに会うことのできる同じ地域に住んでいる個人間融資をしてくれる方を探しているから、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、リスクの多い個人間融資しかブラックの方がお金を借りれるところはないのでしょうか…??

今日中に ブラックでも借りれる

大きく分ければ、この条件をクリアできる消費者金融があれば良いわけですよね。

 

個人間融資ではなくブラックでも借りれる消費者金融!

ブラックでも借りれる消費者金融

大手の消費者金融で借りようとして審査落ちしたり、中小の消費者金融で借りれたは良いが遅延したりしてブラックになってしまった場合、その後しばらくは簡単にお金を借りることができなくなってしまいますね。

それでも必要に迫られるときはあるはずですから、そのような方たちのために融資可能金額を低く設定したりして、ブラックの方でも借りれるように審査を甘くして対応してくれる消費者金融もあります。

 

ブラックでも今日中に借りれる

最近では中小消費者金融でもその日のうちに融資可能なところも多いです。申込みの時間によっては影響を受けるでしょうが、審査も早く、振り込み対応なので今日中に借りることが出来ます。

24時間インターネット受付で、自宅や職場から携帯電話さえあれば簡単に申し込みも完了します。

中小消費者金融では金額も小口の融資が多いです。規模の小さい消費者金融であっても、その小口の金額だからこそ審査も甘く設定できたり、その日のうちに振り込み対応ができたり、融通が利くわけですね。

 

個人の都合による影響を受けない

個人間の場合、どうしても起こりうるのが「認識の違い」や「感情的になる」ということ。

会話や掲示板での文章の受け取り方が相互で異なってしまったり、どちらか一方でも感情的になってしまえば、トラブルに発展しかねません。

「情が移ったから、返済日を伸ばしてあげよう」となってくれるなら良いのですが、「こっちも急にお金が必要になったから、今すぐ返して!」と言われてしまう可能性だってあります。

やはり、できるなら安全な消費者金融で借りるのが1番です。

 

個人間融資を利用する前にブラックでも借りれる消費者金融にご相談下さい!

計画的に借りて、計画的に返しましょう!