最速キャッシングなら ネット完結のキャッシングで!

2020年2月21日

最速キャッシングなら
ネット完結のキャッシングで!

今すぐお金が必要なときに探す『最速キャッシング』

今日中に支払わなきゃ…
最速キャッシングできるところはどこかしら?
審査には自信がないけど今すぐお金が必要…
急いでいるのに審査に落ちちゃった…どうしよう!

こんな風に今すぐ、最速でお金を用意したい人も少なくないでしょう。個人間融資では審査なしで借りれる可能性がありますが、貸主とメールや電話で何度もやりとりしたりと最速で借りることはほぼ不可能です。

最速でキャッシングしたい」ということであれば、やはり消費者金融でネット申込みをするのが最適な方法でしょう。ネット申込みの最速キャッシングであれば、1時間後に指定口座に振込み対応でキャッシングも可能です。

最速キャッシングはプロミスやアイフルなどの大手消費者金融で利用できます。が、審査に自信がない方やすでに否決された方には中堅の消費者金融の最速キャッシングをおすすめします。

初めてでも安心の最速キャッシング
キャッシングカード発行で最速キャッシング
 審査が不安な方のための最速キャッシング

同時に2~3社の申込みは大丈夫と言われていますが、5社までなると申込みブラックになる可能性があります。

最速30分で手元に現金が!最速キャッシングの方法とは

ポイント①申込みはスマホやPCでWEB申込み

ネット申込みと比較したいのが自動契約機でのキャッシングです。自動契約機設置場所までの移動、誰かに見られるかもしれないという心配を考えると、気軽に且つ時間短縮でキャッシングができるのがネット申込みのキャッシングです。
お金が必要になるのが何も時間のある日だとは限りませんよね。仕事中や体調が悪い時に最速キャッシングが必要な場合もあるでしょう。家からや職場から1歩も出ずにキャッシングが利用できれば、それは最速キャッシングになりえます。
申込み自体もいくつかの必要事項を入力するだけなので手書きで申込書を記入するのが面倒な人も手間が省けて良いかと思います。

 

ポイント②スピード審査で振込み対応だから最速キャッシング

最速でお金を借りるためのポイントは、申込みから審査結果までスマホ1つで完結することです。銀行カードローンは翌日以降になってしまうことが多いですが、消費者金融であればネットで申込み、最速審査で審査結果もメールで受け取ることができます。またネット完結の中堅の消費者金融であればキャッシングカードの発行が不要なところは本当に最速キャッシングと言えるでしょう。

 

最速キャッシングのスピード審査に通ったあとの借入れ方法

ポイント①カード発行なしでコンビニ銀行ATMで借入

キャッシュカードを使用しなくてもスマホATM取引が可能になっています。専用のアプリを利用して取引内容や金額を指定して、セブン銀行ATMでQRコードを読み取らせることで借入ができます。スマホに表示された番号や暗証番号などの入力が必須となります。

 

ポイント②自動契約機でキャッシングカードを発行して借入

本人確認書類を持参して、自動契約機が設置してあるところへ行きます。自動契約機のガイダンスに従い、書類を記入してタッチパネル操作で手続きを完了させます。
その場で審査が行われ、審査に通れば契約手続きに移ります。契約完了後にキャッシングカードが発行され、併設されているATMや提携している銀行ATMで引き出しが可能となります。

 

ポイント③口座に振込み対応で最速で借入

審査に通ったあとはどこかに行かなくても、消費者金融から指定口座に振込みされます。

消費者金融によって、審査に通った時間帯や曜日によって最速キャッシングできる方法が変わります。金融機関の稼動時間によってが利用できる時間帯が決まっていることもあります。

最速キャッシングができる時間帯

アイフルATM7:00~22:00
無人契約コーナー8:00~21:00
 平日14:30まで(場合による)

土日の契約の場合は、スマホATM取引またはキャッシングカードを発行して利用するのが最速キャッシングでしょう。

※スマホATMで借入が可能な時間・・・原則24時間365日取引可能

※自動契約機でキャッシングカードを発行できる時間・・・土日祝日も営業(年末年始のみ休み)。8~21時。

 

 ▼今すぐ診断してみる▼

Q.職業は?

Q.年収は?

Q.現在の借入れ状況は?

Q.借入希望額は?

Q.借入希望日は?