個人間融資で審査なしで借りたい!→ブラックOKの消費者金融で審査可決で即日融資

個人間融資で審査なしで借りたい!→ブラックOKの消費者金融で審査可決で即日融資

個人間融資で借りたい人とは、

借りすぎ、総量規制いっぱい

信用情報ブラック、遅延・延滞中

収入が0もしくは0に近い

身分証が用意できない

利息はお金で払うよりもアダルト・ひとときで返済に充てられる方が助かる

借りパクできるならそうしたい

というような考えがある人が多いです。つまり、これらの条件では審査に落ちるので、審査がないところで借りたいということですね。

 

結論から言えば、

①~②はブラックOK消費者金融でクリア可能

③はブラックOK消費者金融へ要相談

④はブラックOK消費者金融でも個人間融資でも借りれない可能性高い

⑤⑥は個人間融資しかありませんね!

 

個人間融資掲示板は個人同士でつながるのは難しく、隠れヤミ金業者につかまることが多いのでおすすめしません。

SNSの方がまだ個人貸主に出会えるチャンスがあると思います。

そして”独自審査”のブラックOK消費者金融なら、

全国対応OK
来店・面談なしのネット完結OK
保証人・担保なしOK
初回上限は50万円まで
即日での振込み融資OK

 

で融資を受けられる可能性が実はまだ残っています。

 

 

借りすぎ、総量規制いっぱいなので個人間融資で借りたい!という方へ

年収の3分の1までしか借りれない仕組みになっている総量規制や、そうでなくても返済力よりも借りすぎ状態である人は、追加で融資を受けたくても審査に落ちてしまいます。

もしもクレジットカードを保有しているなら、クレカのキャッシングは総量規制の対象ですが、ショッピング枠は総量規制の対象にはならないので生活費にうまく活用できるはずです。

クレカのショッピング枠を現金化するのはカード会社に禁止されています。ただ”違法か”と言われれば、まだグレーゾーンなので、個人間融資ではそれをするように言われるようなこともあります。例えば個人間融資掲示板サイトでそこそこ有名なパトロンブラザーズバンクでは、掲示板に書き込みをするためのフォームになぜか「クレジットカード保有の有無」を入力するところがあります。しかも入力必須項目です。

個人間融資界隈でよく聞くのは隠れヤミ金業者がカーナビなどをクレジットカードで購入させて、それを現金で買い取るというもの。例えば、お金を借りたい人に10万円のカーナビを保有しているクレカで購入させて、すぐに現金7万円でそれを買い取ることで、お金を借りたい人は7万円の現金を手にすることができるようになりますね。

この場合だと3万円が利息で、後日やってくるクレカの請求10万円も支払う必要がありますので、自身の首を余計に絞めることになりかません。なので、個人間融資でクレカ現金化の誘いに乗ること、そもそも個人間融資でお金を借りようとすることをおすすめはしません。

 

借りすぎ、総量規制いっぱいだけどお金が必要で困っている!なのに、個人間融資は利用するなと言うならどうしろって?!

という方に今おすすめしている消費者金融はこちら▼

すでに借りすぎてしまっていて他社で審査落ちした人もOK!まずはご相談ください。

 

 

信用情報ブラック、遅延・延滞中なので個人間融資で借りたい!という方へ

返済の遅延を繰り返したり、延滞、または多数の消費者金融に1度に申込みしたりすると、金融ブラックになってしまいます。正式にはブラックリストというものはなく、信用情報を確認すれば”融資できない人”ということがわかるように記録が残っている状態ですね。

そういった記録は少なくとも5年程は消えずに残ると言われているので、”今”なら返済力に問題ないから融資を受けたい!と思っても、それだけでは審査に通ることは困難です。

言い方を変えると、信用情報記録を確認されなければ融資を受けることができるとも言えますね。信用情報を確認されずお金を借りれるところ・・・個人間融資もそのひとつでしょう。ただ隠れヤミ金業者もそうであることを忘れてはいけません。

信用情報を確認できなければ、現在の借入残高なども偽って申告し、借りやすい状況をつくることができます。しかしハイリスクでもあります。消費者金融で遅延や延滞をすれば金融ブラックになるだけでしたが、万が一、個人間融資や隠れヤミ金業者からの借り入れで遅延や延滞をした場合にはそんなことでは済みません。

すぐ顔と身分証をSNSやネットで拡散されてしまいます。(当方で加工済みですが実際には隠されている部分はありません)

例え、借りパクしようとしているわけじゃなかったとしても「個人間融資」「詐欺」「借りパク」などのワードと一緒に住所や勤務先も含めた個人情報がネットに晒される代償というのはかなり大きいです。自分を含めた家族に対する目、会社での立場、雇用形態によってはすぐにクビになることもあるでしょう。

そして個人情報を再利用されるケースもあります。流出している顔写真+身分証を利用して、他の個人貸主からお金を引っ張ろうとする人もいるわけです。そして借りパクしてしまえばこれは顔写真+身分証の当人の負債として残るだけ。知らない間に他人にお金を搾取され、自分にはヤミ金業者からの取り立てが待っているという恐ろしい構図が完成してしまいます。

そのためブラックだからという理由で個人間融資を利用するのはおすすめしません。

ブラックだとこのまま数年は借入できない!なのに、個人間融資は利用するなと言うならどうしろって?!

という方に今おすすめしている消費者金融はこちら▼

ブラックの方も一度ご相談ください。

 

収入が0もしくは0に近いので個人間融資で借りたい!という方へ

収入が0または0に近い・・・という場合でもいろんな立場の人がいます。

無職の単身者ではブラックOK消費者金融でも個人間融資でも借りれない可能性が高いです。生活保護でも融資してくれるのはヤミ金です。

主婦・・・はブラックOK消費者金融でも個人間融資でも借りれる可能性があります。家族に収入があればOKという場合もあるので相談してみる価値がありそうです。

ただ個人間融資の場合、アダルト・ひとときの被害に遭う可能性もありますので避けるべきだとは思います。アダルト・ひとときに関しては”女性”に限った話ではありません。男性でも被害に遭う時代です。特に子どもをもつ方はそれを脅しのネタにされて泣き寝入りするしかないケースも嫌になるほど見てきたので、そういったことに巻き込まれるのが嫌な人には隠れヤミ金業者も多い個人間融資はおすすめしません。

 

身分証が用意できないから個人間融資で借りたい!という方へ

ブラックOK消費者金融でも個人間融資でもさすがに身分証は必要ですなんですよね・・・。

免許証または保険証を取得しましょう。今ならマイナンバーカードが作るのに1番ハードルが低い身分証かもしれません。

免許証や保険証がない方はマイナンバーカードを作りに役所へ行ってください!

 

 

個人間融資で審査なしで借りたい!→ブラックOKの消費者金融で審査可決で即日融資が可能かも

銀行や貸金業者の通常の審査パターンでは審査落ちばかりでどこからも借りれないという人は、審査なしで借りれる個人間融資を利用しようと考える人も多いはずです。

確かに考え方は間違っていないと思います。

審査なしで借りれるかもしれない分、かなりハイリスクなのが個人間融資です。ヤミ金には絶対に手を出さない!と思っていた人が、知らないうちに隠れヤミ金業者を利用していて、利息を支払うので精一杯、元金は一切減らせず、ついに返済が滞れば家族や職場を含めた嫌がらせや個人情報の流出などの被害に発展するかもしれないという危険さを覚えていく必要があるでしょう。

個人間融資ではなく、

消費者金融の独自審査によっては問題なく融資を受けられる可能性がまだ残っているとお伝えしたいです。

借りすぎやすでにブラックで借りれない人でも独自に用意した審査項目をクリアすれば即日融資が可能です。

ハイリスクの融資に飛びつく前にまずは1度相談してみてください。これはおすすめです。

全国対応OK
来店・面談なしのネット完結OK
保証人・担保なしOK
初回上限は50万円まで
即日での振込み融資OK