レンタルキャッシュは個人間融資掲示板!2020年本当に借りれる個人間融資掲示板を探す!

レンタルキャッシュは個人間融資掲示板!2020年本当に借りれる個人間融資掲示板を調査!

個人間融資掲示板とはインターネット掲示板の1つです。

銀行や消費者金融からは借りられないけど『お金を借りたい人』と、貸金業登録などはしていない『一般個人』がレンタルキャッシュ個人間融資掲示板に書き込みをすることによって連絡をとって個人的にお金の貸し借りができるという仕組みです。

お金を貸す一般個人は貸金業登録もないので、お金を借りたい人の信用情報を閲覧することはできず自己申告での情報をもとにお金を貸すことになり、無審査でお金を借りることができるかもしれないというメリットがあります。

個人間融資掲示板の中でもよく知られているのがレンタルキャッシュです。

この手の個人間融資掲示板は通報により削除されたりしつつも新しいドメイン等で復活Nをして、長い期間運営されているケースが多いです。

よく知られていて、長い期間運営されているということから、「レンタルキャッシュを利用する人が多いのか」「レンタルキャッシュでお金を借りれる人が多いのか」というのが気になってきます。レンタルキャッシュの個人間融資掲示板について調べてみました。

レンタルキャッシュはどんな個人間融資掲示板?

レンタルキャッシュ個人間融資掲示板は、お金を借りたい人が書き込みできる場所が用意されています。お金を貸したい人は書き込みが禁止されています。

書き込みをしたり応募したりするのに利用料金は発生しません。

書き込みをするにはレンタルキャッシュ/トップページの【投稿する】ボタンを探して下さい。レンタルキャッシュでは捨てメアドの使用が禁止されています。量産できるメアドで投稿しようとすると勝手に運営者側で削除されます。

グーグルアカウント作成にも電話番号との認証が必要にはなりますが、レンタルキャッシュ書き込み者では複数アカウントが作れるgmailを書き込みする人が多いようですね。中にはケータイキャリアアドレスで書き込みをしている人も…。ゆうちょダイレクトでのワンタイムパスワードの送信先ではgmailなどではなくケータイキャリアメアドを推奨するくらいには重要なアドレスです。本当に自分のものかは知りませんが、ケータイキャリアアドレスを個人間融資掲示板に不用意に書き込むのは絶対にやめて下さい

同一人物が住所や年齢・性別を変えて投稿することも今後の掲示板利用を禁止すると記載があります。

 

レンタルキャッシュの応募フォーム▽

 

ご覧の通り、レンタルキャッシュでは必須入力項目として名前・年齢・捨てメアド以外のメアドが要求されます。提示できる身分証も伝えなければなりません。フォームを見る限り、業者サイトの申込みフォームとの差異はないように感じます。一般個人が貸してくれるというよりもお金を借りれるとしたら業者からになるのではないでしょうか。

お金の貸し借りでなくても、普通は何度かのやりとりを経て"信用できそうだ"と感じてこそ、名前などを相手に教えるものですが、レンタルキャッシュ個人間融資掲示板では最初から個人情報を入力しなければなりません。

偽名や偽電話番号でも書き込みはできますが、それで本当に借入に繋がるかは分かりません。

 

レンタルキャッシュ個人間融資掲示板でできること

レンタルキャッシュの個人間融資掲示板でできることと言えば"個人からお金を借りること"だと思っていませんか?

レンタルキャッシュの個人融資掲示板の本来の利用目的は確かに『わけあって銀行や消費者金融ではお金を借りることができない人が、利益目的ではない"お金を貸してもいい"という一般個人から借入する』ことでしょう。

しかしこの誰でも閲覧ができ、誰でも書き込みができるレンタルキャッシュの個人間融資掲示板では、『借りたい人』『貸したい人』『第3者』が登場(利用)します。

 

レンタルキャッシュの個人間融資掲示板での"お金を借りたい人"ができること

まずレンタルキャッシュの個人間融資掲示板でお金を借りたい人ができることは、①資金調達方法の情報を提供を受ける②自分の情報の提供、の2点です。

①資金調達方法の情報を提供を受ける

レンタルキャッシュの個人間融資掲示板に書き込みをするとき、必ずメールアドレスを入力することになります。時にはLINEやSNSのアカウントの場合もあるでしょう。

そのメアド等に対して、個人ではなく業者から融資案内が送られてきます。1日に50件~100件ほどという報告が多いです。業者とはもちろん正規の消費者金融ではありません。闇金を含む非正規の業者です。

例え闇金でも融資の勧誘メールならまだ納得できるでしょうが、そうではないメールも多いです。フィッシング詐欺や副業詐欺などのメールも同じくらい届くようになります。例えば、借入申込みをするように誘導して個人情報の入力と暗証番号を作成させます。その情報をもとにSNSなどの乗っ取りを行ったり、「アカウント更新のため」と偽って有名サイトとそっくりな詐欺サイトで既存のパスワードなどを入力させて情報を搾取するのが目的のインターネット詐欺です。

レンタルキャッシュの個人間融資掲示板に書き込みをして"お金を借りたい人"が営利目的ではない個人からお金を借りれることはまずありません

 

②自分の情報の提供

①でも前述しましたが、レンタルキャッシュの個人間融資掲示板に書き込みをするとき、必ずメールアドレスを入力することになります。時にはLINEやSNSのアカウントの場合もあるでしょう。

それらの情報を2次利用する人が世の中には大勢います。載せていたメアドを利用して別の個人間融資掲示板に本人の希望とは異なる内容で書き込みをしたりする人もいます。他の掲示板にも情報が載ることで押し寄せるメールの数は倍になるでしょう。

そうは言っても公開されているメアドは捨てアドのため、それくらいは問題ないと安易に考えている人も少なくはないはずです。レンタルキャッシュの個人間融資でもそうであるように、名前や連絡先は書き込みをする際に入力必須でありながら掲示板に公開されることはありませんので安心してしまいますね。しかしレンタルキャッシュの個人間融資掲示板を運営している側にはもちろん情報が筒抜けです。レンタルキャッシュの個人間融資掲示板では登録料や利用料はかかりませんよね。お金の貸し借りが成立したとしても、紹介料などをレンタルキャッシュの個人間融資掲示板がとることもありません。レンタルキャッシュの個人間融資掲示板を運営するためにはドメイン代やサーバー利用料などの費用が毎月かかっているのに収入は0。もちろんそんなことはありません。どこで利益を出すのかと言えば情報をどこかに提供をしてその代価を受け取っています。のちほど"第3者ができること"で説明しますが、レンタルキャッシュの個人間融資掲示板だけではなく、他の個人間融資掲示板でもよくある情報抜きです。

レンタルキャッシュの個人間融資掲示板に書き込みをして"お金を借りたい人"はお金を借りれないどころか、個人情報をタダで提供していると同じことなのです

 

レンタルキャッシュの個人間融資掲示板での"お金を貸したい人"ができること

①ひととき要求

まずレンタルキャッシュの個人間融資掲示板でお金を借りようとする人は、本当にお金に困っていて自分ではどうすることもできないと自分で思っている人が多いです。その心理につけこみ、お金をちらつかせて性的行為を条件につけるなどの"ひととき要求"をしてくる人もいます。「それでお金を借りれて利息の代わりになるのなら…」と思う人もいるかもしれませんがレンタルキャッシュの個人間融資掲示板でひととき要求してくる人たちというのはそれほど甘くはありません。1度きりの要求ではなく動画を撮ったり、もはやお金の貸し借りの話ではないところへ発展します。正直ひととき要求に同意してしまえば、世間は自身の責任であると責めるでしょう。日本はそういう国です。

レンタルキャッシュでの口コミだとこんな感じ▽

②闇金への勧誘

レンタルキャッシュの個人間融資掲示板で"お金を貸したい"側が本当に一般個人だとは限りません。掲示板やメール、SNSのやりとりでお金を借りたい人は情報提供したとしても、貸したい人のことの詳細は何も分からないままでしょう。

その多くは個人のように見せかけた闇金業者だったと報告されています。闇金業者がお金を貸す目的は、返済能力が低い人にお金を貸して元金は一向に減らない仕組みを作り、高金利だけをずっと回収し続けて利益を出すことです。そのため、レンタルキャッシュの個人間融資掲示板でお金を借りようとする人=すでにブラックで借りれるところがなく、返済能力も低い人がひっかかるように網を張っているのです。

もしも利息ですら払えなり逃げようとした場合はSNSで顔や免許証、勤務先情報を晒されるケースが多いです。

品川の女性が個人間融資で狙われやすい"ひととき融資"

レンタルキャッシュの個人間融資掲示板で"お金を貸したい人"は、闇金業者が獲物の方からひっかかっているのを待っているのです

 

レンタルキャッシュの個人間融資掲示板での"第三者"ができること

①情報抜き

レンタルキャッシュの個人間融資掲示板では"情報抜き"という行為が行われている可能性があります。掲示板自体には公開されませんが、名前や住所、電話番号などを入力させて個人情報を抜き取る行為です。

抜き取られた情報は業者に売ったりして知らぬ間に犯罪の加害者として加担していることになっている可能性もあるほどです。

レンタルキャッシュの個人間融資掲示板ではお金を借りたい人とお金を貸したい人の存在だけではないということを理解し、個人情報を入力するのは絶対に思い留まりましょう

 

②いたずら目的の書き込み

これは偶然、筆者がプライベートのSNSで出くわした出来事なんですが、個人でオンラインストアをやっている知人がサイトに載せているストア専用のメアドをレンタルキャッシュの個人間融資掲示板にいたずらで載せられていたことで大量の迷惑メールに悩まされているというものでした。

「私のことが嫌いなのか知らないけど勝手に載せるな。毎日毎日大量の迷惑メール。サイトに削除依頼を出す。」と、かなりご立腹でした。これからレンタルキャッシュの個人間融資掲示板の運営者が書き込みを削除してくれても、すでに業者には抜き取られてしまったわけですからこれからも迷惑メールは来るでしょうし、仕事で使用していた専用メアドも変更せざるを得ないかもしれませんね。

いたずらで済めば良いですが犯罪などに使用されたりしないことを願います。レンタルキャッシュの個人間融資掲示板ではいたずら目的で書き込みする人も多いということは頭に入れていてほしい情報です

 

レンタルキャッシュ個人間融資掲示板の口コミは??

レンタルキャッシュと言えば、個人間融資掲示板では有名だ。最近は給料ファクタリングにまで手を伸ばしていたが、「あれは掲示板とは関係ない」と主張していたな。確かめようがないのでどれが真実かは分からないままだ。
でも金を借りれればそれいいので、俺たちにはあまりそれは関係ないことだ。問題はレンタルキャッシュで金を借りれるかどうかということだが、実はレンタルキャッシュに書き込みをしてから届いたメールから金を借りれたことがある。

初回は3万借りて10日で4万円返した。振込じゃなくて直接会ってからの貸し借りだったので振込手数料とかもなし。非公式の割には良い結果だったと思う。その次は金額を10万に増やしてもらうこともできた。給料日に3万×4回の返済。こちらも給料ファクタリングに比べれば文句ない条件だったのですぐにのった。借用書もその場で書いた。勤務先は在籍確認の電話をしない代わりに、その会社に在籍していると分かるような出勤簿の写真とか給料明細とかを見せてて確認される感じだった。免許証とかの身分証はコピー持参からの提出ではだめで、実物をスマホのカメラで撮影された。あ、もしかしたら在籍確認で見せた写真もカメラで撮ってたかも…。緊張していて記憶があいまいである。

相手は30代くらいの男性。ファッションはカジュアルでサンダル。紙袋を所持。髪型はおしゃれ寄りの坊主?

そっちくさい匂いはあるけど、話し方は優しい。入れ墨も見えるところにはないぞ。タバコも吸わないらしい。結婚してるって言ってた、本当か知らんけど。このへんはどうでもいい情報だな。あ、大事なことを忘れていた、僕も性別は男である。なのでひとときとかでの利息払いはなしの現金で、会える距離だから振込は避けて手渡し選択で。自分としても口座把握されたり、何の口座か、誰の口座か分からないようなところに返済で振込してたら知らないうちに詐欺とかに巻き込まれてるかもだし。捜査上の流れで自分の口座から入金があってたら捜査対象になっちゃうから。

特に問題なく借りれた経験がある、という口コミは残しておこうと思う。他にあてができたから、俺は2回しか利用したことはない。でもこれも4年くらい前の話だから参考にならないかもね。最近は投資?系に流されることが多いらしい。金を貸すというより、俺たちみたいなやつに少しの金を出させても儲けさせようとする感じらしいが、そのへん詳しくないからよくわからん。人生逆転したい、みたいな人ならやってみればいいんでは。無難に人生悟ってる人は手を出さない方が良いだろう。

-yahoo知恵袋より引用

 

レンタルキャッシュ個人間融資掲示板でお金を借りるより、もっと良い方法はないのか?

レンタルキャッシュの個人間融資掲示板だけではなく、他の個人間融資やtwitterなどで出会った人からお金を借りようとしないでください。

当方では下記の消費者金融への相談をおすすめしています。実際レンタルキャッシュの個人間融資掲示板の口コミを調べていて当サイトに辿り着き、借入に成功している人がたくさんいます。

これまで審査落ち続きやブラックの人でもここなら借りれる理由は、
①50万以下の少額だけ
②オンライン完結で人件費コストがかからず融資に回せる
などが挙げられます。

借入成功した方からの口コミによれば、4回目くらいからは増枠できる場合が多いようです。

レンタルキャッシュの個人間融資掲示板を利用する前にまずは冷静になって借りやすい消費者金融を見つけて下さい。それでも審査落ちして借入が難しいなら、レンタルキャッシュの個人間融資を利用する他ないかもしれません。

つまりレンタルキャッシュの個人間融資に書き込みをするのはここに審査落ちしてからで遅くはないということです。

今月のおすすめはこちら▽

※口コミなどを検証しながら、そのときどきで初回契約や再契約の対応が良いと思われる消費者金融を紹介していきます。